よそ行き服も仕事着に!


気に入って買った洋服をずっと着ないでクローゼットのなかにしまったまま!ってことが、あなたはないですか?

私は洋服を買うとき、いつ、どんなときに着ようか想像したうえで買っています。

こんなシーンのときにこの洋服を着てみたいからという前提で新しい服を買います。

たとえ手持ちの服で不自由していなくても洋服好きな人なら違うデザイン、斬新な柄を見るとつい購入欲が出てしまうのではないでしょうか。

私もまさしくそんな洋服好きのひとりです。

以前は新しく購入した服、いいお値段の服はお出かけ用!よそ行き!として区別していて、なかなか袖に手をとおす機会がありませんでした。

しかし、最近は考え方を変えました。

お値段の張った服は、言い換えれば大事なシーンにも対応できる服といえるかもしれません。

とはいえ、ケースバイケースでなかには高価でも超カジュアルで堅い場所にはふさわしくないものもあります。

ここは常識の範囲内でTPOをわきまえた洋服なら、お出かけ用に購入したものでもオフィスにも着ていけばいいのではないかという提案です。

上等な生地、仕立てのよい洋服をたまのお出かけ時に着るだけではとてももったいないと最近、私は思うようになりました。

その結果、仕事上不具合な状況にならなければ、よそ行き服もどんどんおろして仕事に着ていくようになったのです。

もともと、お出かけ用(楽しいイメージ)で買った服ですから着るだけでテンションが上がります。

そんなウキウキした気分で仕事に行けば、よい成果も出せそうだと思いませんか?

洋服には気分を高揚させる効果もあります。

仕事もよそ行き服で効率アップさせていけたら最高です。







Copyright © ユミコのこれからダイアリー All Rights Reserved.